右側後退灯点灯計画1of2
4代目レガシィが発売されたのが2003年5月。
当時、
「遂に3ナンバーになってしまったのか、
デザインはとても気に入ったのに」
と少しばかりがっかりしたのを覚えている。
全幅1,730mmという数字、現代の車両の標準
サイズと比較すれば十分小柄だが。

それから早や13年、3月に友人Hさんから譲ってもらい、
片道40分の自家用車通勤ですら楽しい運転の日々なのだが
唯一気に入らない点が後退灯。

新車として街中を走っていたころから気になっていたのだが
バックドア(テールゲート)左側には後退灯があるのに
左右対称の右側にあるのはなんとバックフォグランプ、赤色LED。

当地は降雪が年に数回、濃霧も年に数回。
バックフォグなどまず使わない。

後退灯を点灯。すると左側のみ点灯。
d0233316_22505146.jpg



バックフォグランプを点灯。今度は右側のみ点灯
d0233316_22511180.jpg



バックフォグランプと後退灯を点灯するとこんな感じ。
d0233316_22513258.jpg




仕様だから仕方がないと自分を納得させていたのだがこの車に
乗り始めてからネット上をさまよってみるとバックフォグランプは
「クリアビューパック」というメーカーオプションを選択すると
付いてくるとの情報を発見。
クリアビューパック
 ・LEDリアフォグランプ
 ・ヒーテッドドアミラー
 ・フロントワイパーデアイサー
ヒーテッドドアミラーもフロントワイパーデアイサーも
欲しいがLEDリアフォグランプはいらない。
よって標準仕様の右側後退灯(純正部品)を取り寄せ。

右側後退灯
 品名 LENS & BODY COM
 品番 84912AG220
 価格 6,642円(消費税 8%込み)

電球用ソケット
 品名 SOCKET COMPL
 品番 84931AG010
 価格 454円(消費税 8%込み)

合計7,096円(2016年6月末時点)。

4日程で部品は到着。そして一番大事なやる気が満ちるのを待つ。

下が取り寄せた右側後退灯。上がこれまでご苦労様のLEDリアフォグランプ。
d0233316_2252517.jpg



コネクター側も撮影。
下が右側後退灯。上がLEDリアフォグランプ。
リアフォグランプはコネクター一体なので後退灯に変更する際は
上記の電球用ソケットが必要になる。
d0233316_22544513.jpg



そして内装を一気に分解。
ガーニッシュ固定用M6ナットがやたらと多かった。
d0233316_22554034.jpg



ガーニッシュが外れることを確認したら
d0233316_22551164.jpg



引っ張り出して
d0233316_2256510.jpg



LEDリアフォグランプと固定部とご対面。
何も迷うことなく後退灯に組み換え完了。
d0233316_22562550.jpg




さて、ここからだ。

右側後退灯点灯計画2of2 に続く。

愛知県安城市 自宅にて
PENTAX K-5
DA 1:3.5-5.6 16-85mm

[PR]
by jpn2282 | 2016-08-15 23:56 | 車の話題 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ruruta.exblog.jp/tb/23404951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 右側後退灯点灯計画2of2 今日の向こう側 >>