カテゴリ:*ist D( 7 )
もうすぐ春の連休
今回の土日は一枚も撮影せず。
今日(日曜)は一日雨だったし、昨日(土曜)は番犬リキを
獣医に連れて行ったり、夕方雨がやんだのを見計らって
ランニングに行ったりと、カメラを持ち出さずに過ごしてしまった。
まぁこういう週末もあるわな。
あと1週間後には春の連休。頑張ろう。
この写真は先週の日曜日、自宅のほど近くでの夕日と電線と飛行機雲。
d0233316_1424534.jpg


愛知県安城市
自宅付近で
PENTAX *ist D
DA 1:4 16-45mm
[PR]
by jpn2282 | 2012-04-23 01:44 | *ist D | Trackback | Comments(4)
月夜の風景
得意先の中に入り込んで仕事をしている。
今の会社に新卒で入社して現在18年目。
そのうち4分の3は得意先の中で働いている。
昨日、今日ときれいで明るい月夜だし、
なんとなく首に違和感があるしで早く帰ろうか
と思っていたのだが仕事のお手伝いを請け負って
いただいている方から、自分の席に21時を
過ぎているにもに関わらず問い合わせの電話が。
こんなに遅くまで申し訳ない。
ひたすら謝り倒して家路に着いた。
帰宅したら犬の散歩の後、今度はカメラと3脚を担いで
月夜を撮影に行った。
d0233316_1382869.jpg





夜空にぽっかり浮かぶ月だけ撮影しても仕方ないので
いつもの送電用の鉄塔をからめての撮影。
bulbにセット、露光時間を3秒から15秒まで3秒間隔で伸ばした。
12~15秒露光すると空の青さまで写ってしまう。
6~9秒くらいが具合が良さそう。

次は10月の中秋の名月を狙おう。
d0233316_1395075.jpg



愛知県安城市
自宅付近にて。
PENTAX *ist D
DA 1:4 16-45mm
[PR]
by jpn2282 | 2011-09-14 01:40 | *ist D | Trackback | Comments(2)
ファインダー接眼部のアイカップ

*istD購入時から同一のアイカップを使用している。
しかしこやつ、バネが弱いのか寸法的にゆるいのかすぐに脱落する。
多分今まで10回くらい無くしている。

今年の2月、町内の同年会で札幌に行った際、
1日目は観光バスで登別へ。
2日目の朝6時起きで時計台を撮影に行ったのだが
気づいたらアイカップが無い。
うひゃ~~、落とした!!
と思い、時計台から宿屋に帰る間ずっと下を
向いてもと来た道をトボトボ帰ったのだが見つからず。
と思いきや観光バスに乗ったら前日自分が座っていた席に
ちょこんとアイカップが。

今年の5月の連休中も一度無くした。
朝、犬の散歩から帰ってきたら我が家の前でアイカップを拾った。
カメラを持ち出したのは一昨日だから俺のではないぞ。
落とした人、可愛そうに・・・
念のため自分の*istDを見たらアイカップが無い!!
ありゃま、私のでしたか。

無くしてもそのたびに手元に戻ってくるアイカップ。
とても不思議。
これからもずっとよろしく。


d0233316_0202680.jpg

愛知県安城市
自宅にて。
PENTAX *ist D
FA 1:1.8 31mm
[PR]
by jpn2282 | 2011-09-05 00:21 | *ist D | Trackback | Comments(2)
リサイクル性

湿気と蚊の襲来で目が覚めてしまった。
どうしてくれるのだ。
先週の土曜日から仕事が始まっているので
土曜 → 月曜
日曜 → 蚊曜 いや火曜
月曜 → 水曜
と考えると、操業5日/週の半分を終え、
あと2日働けばまた休みだ。
ややこしい。直感的ではない。
土日に家族がまだ寝ているのに一人起床し、
犬の散歩、ランニングの後朝食を取り、出社したが
ものすごく違和感を感じる。

でも仕方が無い。
休みを返上して働けと言われている訳でもなし。
ガタガタ言わずに頑張ろう。



d0233316_31416.jpg

写真はインスタントコーヒーの空き瓶。
資源回収に出すため、ラベルを剥ごうとしたら
思いのほかきれいにはがせた。
というより瓶にラベルの紙やら糊やらがまったく残らない。
とても良く出来ている。すごく感心した。
一昔前は、完全に紙や糊を除去すならば瓶を水中に
30分ほど放置する必要があったはず。




まんまるちんすこうを沖縄のお土産にくれた方。
ダイビングの際、左手首が珊瑚に触れてしまい
ものすごく腫れ上がったそうな。珊瑚恐るべし。
そういえばフジツボでこすった皮膚の擦過傷も
ぜんぜん治らなかった覚えがある(完治まで3ヶ月以上掛かった)。
お大事に。


愛知県安城市にて。
Pentax *ist D
FA 1:1.8 31mm
[PR]
by jpn2282 | 2011-07-05 03:04 | *ist D | Trackback | Comments(4)
土日操業開始

末席ながら自動車業界で禄を食む身、
平日である木、金を休み、土、日に出勤するのは業界で
決めた事であり、守るべきだと思う。

昨日より7月が始まり、1日がいきなり金曜日なので会社は休み。
今日2日は土曜日のため、出勤。
頭では分かっているつもりだが体は休みたがっている。
明日は日曜、せめて明日休めればまた月曜日から
頑張れるような気がするのだが、実は今日1週間が始まっており、
明日は世間が日曜とはいえ1週間の稼働日2日目という事実。

慣れるまではしばらく違和感を感じる日々が続くのだろう。
慣れた頃はきっと10月あたりで、また元の操業に戻ってしまう、のかな。





d0233316_23225311.jpg

薄日でも良いので世間に明るい光が射し込みますように。





d0233316_23231194.jpg

夕焼けを見て明日も頑張ろうと思える日が来ますように。





d0233316_23233731.jpg

こちらは台風5号の中、沖縄に行った方にいただいたお土産。
まんまるちんすこう。
ご馳走様でした。おいしくいただきました。


愛知県安城市にて。
Pentax *ist D
FA 1:1.8 31mm
[PR]
by jpn2282 | 2011-07-02 23:25 | *ist D | Trackback | Comments(2)
アイヌ民族博物館:トリンギット族の家(黒顔羊様)と勝手にコラボ
勝手にお師匠様と仰ぐ黒顔羊さんのblogと勝手にコラボします。
撮影機材は
 Pentax *ist D
 Pentax DA 1:4 16-45mm
撮影場所は
 民族文化伝承の里 しらおいポロトコタン アイヌ民族博物館
 (北海道白老郡白老町若草町2-3-4)
撮影日時は
 2011年02月05日 14:30~16:00頃
 季節はずれはご愛嬌(ということにして下さい)。


入り口はこんな様子。
d0233316_22440.jpg





入ってすぐにコタンコルクル(村長さんだったかな)の像。大きい!
d0233316_222515.jpg





冬の保存食、鮭。
d0233316_241381.jpg





見るからにおいしそう。
d0233316_243092.jpg





チセ(家)の中。静謐な雰囲気にあふれていた。
d0233316_244993.jpg





お師匠さんを真似て斜め構図でも1枚。偶然にも大きな手ブレ無し!!
d0233316_251491.jpg






黒顔羊さんの写真と、「アラスカの東南部に住むトリンギット族は
アイヌと共通点が多いらしい」という文を読んで、うなずいてしまった。
建物、食べ物、シンボルなどに大自然に対する姿勢、畏敬や畏怖の念が
込められているからだろうか。そんな気がした。
黒顔羊様、勝手なことしてすみません。


2011年02月05日
北海道白老郡白老町若草町 アイヌ民族博物館にて。
Pentax *ist D
DA 1:4 16-45mm
[PR]
by jpn2282 | 2011-06-28 02:16 | *ist D | Trackback | Comments(4)
テスト:投稿その2 台風2号

昨日、今日とずっと雨。
台風2号のせいだ。
おかげで昨晩はコインランドリーに
出向いて洗濯物を乾燥させる羽目に。

昨日の朝は小雨だったのでランニングが
かろうじて出来たが今日は駄目。
夕方雨が収まったら走ろうかと思って
いたが、余計風雨が強くなった。

知り合いが和歌山にパンダの親子を
見に行くと言っていたが、これでは
駄目じゃなかろうか。
往復の道中も危ないような。
無事を祈る。勝手ながら。

昨日に続いてテスト投稿。

d0233316_21412948.jpg
先週撮影した麦畑。
今朝みたらさらに色づき、完全に麦秋を迎えていた。


d0233316_2142211.jpg
こちらも先週撮影した送電用の鉄塔。
無機質で贅肉の無い機能美が格好いい(と思う)。
まるでモビルスーツか。
[PR]
by jpn2282 | 2011-05-29 21:45 | *ist D | Trackback | Comments(0)