人気ブログランキング |
カテゴリ:送電用鉄塔( 8 )
麦秋を見守る鉄塔
先週の週末。
自宅でのんびりしていると遠くのほうから
ディーゼルエンジンの轟音が聞こえてきた。
ひょっとして・・・
二階の自室に上がるとコンバインが隣の麦畑に来ていた。
d0233316_5492281.jpg

井関農機の3条型コンバイン。
上方からの刈り取り風景は初めて見た。
30分程で刈り取りと脱穀が終了、グレンタンクに収めた麦を
回収用のトラックに搬送して終了。
さすが農機、仕事が速い。
麦畑はたくさんあるからちまちまやっていたら埒が明かないのだろう。




d0233316_5494499.jpg

夕方、番犬ラッキーの散歩の際に鉄塔と麦をからめて撮影。
この畑も数日の内に刈入れされるのだな、きっと。
d0233316_550093.jpg



愛知県安城市 自宅及び近所の麦畑にてにて
PENTAX K-5
DA 1:4 16-45mm
by jpn2282 | 2014-06-13 23:56 | 送電用鉄塔
満月翌日の月光浴
2012年10月01日(月)。
会社からの帰宅途中、車の窓から見た月がまん丸だった。
帰宅してPCを起動、月齢カレンダーを見たら満月は昨日、9月30日だった。
でも昨日は台風が来ていたから確か月は見えなかった。
よし、いつもの鉄塔にからめて撮影をば。
どうしよう、ランニングに行ってから撮影に行くか、撮影してから
ランニングに行くか・・・。

ランニングしながら撮影ポイントを物色し、ランニングを終えてから
カメラと三脚を担いでいくことに決めた。
いつもより大回りして距離としては3km以上走ったはずだが
結局いつもの鉄塔が良いと判断。

ホワイトバランスや露光時間を変えながら撮影。



d0233316_1104396.jpg

ランニング中は雲なんぞあまり無かったのに、カメラと三脚を担いで家を出たら
突然雲が・・・。
あちゃ~、やはり先に撮影に行くべきだった。
でも先に撮影に出かけていたら、多分ランニングはしなかっただろう。

これはこれでいいや。
また次の機会に撮りに行こう。



愛知県安城市 自宅付近のあぜ道にて
PENTAX *ist D
DA 1:4 16-45mm
by jpn2282 | 2012-10-04 01:12 | 送電用鉄塔
麦秋の鉄塔
ひそかにお師匠様と思っている黒顔羊様が撮影された麦の写真
背景に「依佐美送信所」の鉄塔が配置され、とても格好が良かった。
これは真似しなければ。

今朝、やたら早く眼が覚めたので番犬リキの散歩の際、*ist D を持ち出し
朝日の中パチパチ撮影してみた。夕日とはまた違った光線なのを実感。
いつもの-0.3~-0.7EVだとやたらと暗くなってしまう。
どうやら0.0~0.3EVで適正露出っぽい。

一番良さ気な写真はこれ。
d0233316_2351664.jpg



一見まだまだ麦秋の景色が広がっているようだが・・・
d0233316_23512436.jpg



実は刈り入れが始まっている。この近辺だと4分の1くらいの面積が刈られた。
d0233316_23514136.jpg



そして夕方、会社からの帰宅時。くだんの「フローラルガーデンよさみ」を初めて訪れた。
黒顔羊様の麦の写真をそのまんま真似してみようと思い立ったのだが、残念ながら雨。
しかもその公園周りの麦畑はすべて刈り入れが終了しており麦が無い・・・。残念、遅かった。
仕方無く雨模様の元鉄塔と街灯を数枚撮影。
晴れた青空の日にもう一度来よう。
d0233316_2352552.jpg



1~3枚目
愛知県安城市
自宅付近の散歩道で

4枚目
愛知県刈谷市
フローラルガーデンよさみ で

すべて
PENTAX *ist D
DA 1:4 16-45mm
by jpn2282 | 2012-06-08 23:57 | 送電用鉄塔
コスモスは粘る!
先週、夕暮れのコスモスと送電用鉄塔を撮影したが、
今週はもう少し明るい時間に再度挑戦。
朝のランニングの際通りかかったらまだわずかにコスモスが
咲いていたので。

慌てん坊と正反対なのか、それとも我関せずのマイペースなのか。
背景にはもう花が見当たらない。
d0233316_223605.jpg




-0.7EVだとやはりこうなってしまう。
鉄塔のもう少し右に太陽が出ていたのでそちらに引っ張られたか。
d0233316_22361266.jpg




このまま帰るのも何なので鉄塔の懐に。
落ちていくような感覚が面白い。
あぁ、いつかこやつに登ってみたい。
見果てぬ夢。
d0233316_22363161.jpg





愛知県安城市
自宅付近にて
PENTAX *ist D
DA 1:4 16-45mm
by jpn2282 | 2011-11-27 22:37 | 送電用鉄塔
境い目
d0233316_054292.jpg

d0233316_0544726.jpg

日中と日没後。
送電線の向こう側とこっち側。
上空と地上。
撮影者と閲覧者。
屋外と車内。
群青色と薄紫色。
一人と多数。
東に向かう者と西に向かう者。
夕焼けと宵闇。
塊と分散。
生産と消費。
生と死。
動と静。


番犬リキの散歩中、何気なく撮影した風景に
タイトルをつけて連想してみた。


愛知県安城市
自宅付近の散歩道にて
PENTAX *ist D
DA 1:4 16-45mm
(撮影は2011年10月16日)
by jpn2282 | 2011-11-05 00:56 | 送電用鉄塔
鉄塔の懐(ふところ)より
2011年10月8日(土)、夕方撮影。
すっかり秋になり、番犬リキの散歩コースの農道左右に広がる田んぼも
稲刈りが終わりつつあり、今では稲刈りしていない田んぼの方が少なくなって来た。




d0233316_14302418.jpg

夕日と送電用鉄塔がもっと近いとコンパクトにまとめられた写真になったのに。
これから急いで移動しても到底間に合わない。残念。
リキ、お前のせいだぞ!





d0233316_14303829.jpg

薄暮の鉄塔を撮影してみたがふと見ると稲刈りが終わっている・・・
これは行かねば。
普段からリキには田んぼや畑に入るなと厳しく教えているのだが
これからのシーズン、稲刈りが終わった田んぼはいいのだ。
特に鉄塔が生えている(?)田んぼは。農家の皆様、ごめんなさい。





d0233316_14305497.jpg

「よいこはのぼらない」
そうそう、こんな危ない所に登っては駄目だよ。





d0233316_14311211.jpg

じゃ、鉄塔の下に、懐の中に入るのはいいのか?とばかりに撮影。
このアングルから撮影した写真を夜中、寝ぼけ眼で見ていると
たまに落ちていくような錯覚に捕らわれることがある。
見上げているのだけれど。

また今シーズンも色々なアングルでの撮影をさせてもらおう。
鉄塔君、また今年もよろしく。頼りにしているよ。
by jpn2282 | 2011-10-09 14:34 | 送電用鉄塔
夕方の高層雲

9月8日、木曜日。
朝は素晴らしいうろこ雲が見られた。
こちらは同日の夕方撮影。
HDDのこやしにするのが惜しくて掲載(ケチ)。

ワイド端(16mm・・・APS-C換算24mm)で撮影。
送電用の鉄塔の先端よりはるかに高い空の雲を表現。
一歩ずつ秋が近づく気配が見て取れたら嬉しい。
d0233316_2473586.jpg



愛知県安城市
自宅周辺の散歩道にて。
PENTAX *ist D
DA 1:4 16-45mm
by jpn2282 | 2011-09-13 02:48 | 送電用鉄塔
週末


土日出勤が先週より始まり、5日経過。
木金曜が休みのため、本日水曜が週末の幕開け(?)。
開放感に浸ることが出来る金曜日の気分。
でも世間的には水曜日、2日間の平日休みをどう使おうか。
とりあえずゆっくり寝てから考えよう。
ゴロゴロして終わってしまうような気もするが。




d0233316_041222.jpg

写真はことしの1月2日に撮影した送電用鉄塔。
さすが真冬。張り詰めた青い空がすごく綺麗。
特に意味は無いけれど掲載してみた。
世の中がスカッと晴れ渡りますように。


愛知県安城市にて
2011年01月02日撮影
Pentax *ist D
DA 1:4 16-45mm
by jpn2282 | 2011-07-07 00:44 | 送電用鉄塔